人気検索:シャネルJ12コピー, デイデイトコピー, ブルガリコピー
ホーム 会社概要 注文方法 品質紹介 問い合わせ EMS追跡 最新情報 サイトマップ
現在の場所: スーパーコピー > 最新情報 > 多元化ポインター式の機械式スーパーコピー時計

多元化ポインター式の機械式スーパーコピー時計

今の機械式ウォッチの機能性だんだん多元化、、はその他の補助機能が更にひどいです。人々の最も常用する時間単位の計算の道具はすでに元からある概念を越えて、機械に対して志を変えないことを誓うデザイナー達を表して自分の独創性がある革新の理念を展示しに来る更に広大な舞台があったさせます。ジェイコブスーパーコピー 時腕時計が中比較して言うと最も頻繁な機能を使ったのを表示して、次に私は各種の形式の24時の機能をみんなに詳しい紹介にします。

時分秒の最も簡単な表示する方法は機械時計センターと軸設置の3本の針で、その中の最も短くて最も太い時計コピーの針の12時間の回転する1週間ごとに、更に長くてもう少し細い分針のジェイコブ時計スーパーコピー時間の回転する1週間ごとに、最も細くて最も長い秒針の1分の回転する1週間、実は私達はよく見たことがある24時計コピーの針のサイズが時計の針より更に十分に更に短いことができて、これは悪い視覚があって、その他にこの針の設計の構想も普通は異なるな時分針、例えばジェイコブスーパーコピーのあの24時に付いている機械的な時計、その24の時計の針のトップが設計させられて矢じり形になったと軸の設ける時の分針の外観の上で違いがあって、人々に更に区分しやすくなられることができてこのように、内在する24時の構造の原理はそんなに簡単ではなくて、ジェイコブコピー24本のポインターも急速に調整するなければならないにため、だから中心の位置に完成しに来る特別な装置がいなくてはならなくて、それ以外に24時ポインターの駆動はそれがつながった24時とに順番に当たる時を通じて(通って)間の接続に順番に当たって実現しに来たので、ただ両者の間のスピードが比べるのが1:2で、つまり24時回転する1週間に順番に当たって、時計コピー順番に当たって2週間回転して、このような設計の構想は私達の前の言及する12時の制と24時のつくる違いによって完成しに来たのです。

作成日:2015-11-19 08:26:54